VirtualBox で使用する仮想化機能(Intel VT)を有効にするには

一部のノートパソコンでは、仮想化機能の Intel VT-x 拡張がデフォルトで無効とされています。

その為、VirtualBox が起動できずエラーが表示されます。

Intel VT とは

Intel VT-xとは、Intel Virtualization Technology でインテルによって開発された仮想化支援技術です。

Intel VT を有効化

Intel VT-x 拡張が無効の場合、VirtualBox で下記のようなエラーメッセージが表示されます。

BIOS から Intel VT-x の仮想化ハードウェア拡張を有効にします。

まずBIOSセットアップ画面を表示します。

「Advanced」を選択し、「Intel(R) Virtualization Technology」または「Intel(R) VT」を選択して「Enabled」にします。

有効にしたらPCを再起動します。

セキュリティソフト

セキュリティソフトによる動作につきましては下記をご参照ください。

Vagrant で セキュリティソフト Avast を導入している場合に注意すること

参考資料

インテル(R) VTを有効にする | VPCX11 シリーズ | VAIO 電子マニュアル | ソニー

Virtualization Technology (VT-X)を有効にするには – Lenovo/Idea/ThinkPad/ThinkCentre

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA