Vim プラグインの Vdebug でデバッグする

Vim でプラグインの Vdebug をインストールしてデバッグします。

まずは Vundle をインストール

Vim の Plugin 設定

編集ファイル

編集内容

Vdebugのインストール

プラグインを追加

PECLのインストール

xdebugのインストール

 xdebugの設定

編集内容

debug用

編集ファイル

編集内容

実行権限付与

デバッグ状態にする

F10でブレークポイントを指定
F5で実行

となります。

別ウィンドウでPHP実行

操作

  • <F5>: デバッガの起動 / 次のブレイクポイントまで移動
  • <F2>: ステップオーバー
  • <F3>: ステップイン
  • <F4>: ステップアウト
  • <F6>: デバッガの停止
  • <F7>: デバッガーからデタッチ
  • <F9>: カーソル行まで実行
  • <F10>: ブレイクポイントの設定
  • <F11>: show context variables (e.g. after “eval”)
  • <F12>: カーソル行の変数を評価
  • :Breakpoint <type> <args>: 色んな種類のブレイクポイントが打てる。 (see :help VdebugBreakpoints)
  • :VdebugEval <code>: <code>の変数を評価
  • <Leader>e: evaluate the expression under visual highlight and display the result

まとめ

操作は簡単なので手軽にVimでブレイクしたいときにおすすめです。

参考

joonty/vdebug: Multi-language DBGP debugger client for Vim (PHP, Python, Perl, Ruby, etc.)

何も考えず~/.vimrcにこれを書くんだ! 〜vim初心者によるvim初心者のためのvim入門〜

Vagrant上のPHPを Xdebug + NetBeans(おまけでVisual Studio Codeでも)でリモートデバッグする

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA